JOSとは

日本オフィス学会の概要

目的

本会は、オフィスとこれに関連した分野の理論と技術の研究を行い、もってオフィスの認識向上に寄与することを目的とします。

ページの先頭へ

事業

本会は、事業目的を達成するため次の事業を行います。

  1. 調査研究及びその成果の発表
  2. 定期刊行物(学会誌)及び図書の発行
  3. 大会、講演会、研究会、講習会等の開催
  4. オフィスに関する技術技能の養成と教育
  5. オフィスに関する技術技能についての策定
  6. その他本会の目的達成に必要な事業

ページの先頭へ

学会役員メンバー

  • 日本オフィス学会理事・監事 (2016年5月6日現在)
    • 会長松岡利昌
    • 副会長:中村喜久男・吉田邦彦
    • 理事松谷泰行・藤村盛造・黒田章裕・今泉嘉久・潮田邦夫・山本那智子・中村俊彦・山梨知彦・山田匡通・上野義雪・妹尾大・地主廣明・本江正茂(順不同)
    • 監事近藤明夫・多田一志
    • 顧問沖塩荘一郎

ページの先頭へ

会員/会費

本会の会員は、正会員(1.~2.)、準会員、賛助会員の3種類です。

  1. 個人正会員
    オフィスについて関心を持つ者及びこれらについて相当の実務経験を有する者。
  2. 法人正会員
    オフィスに関する事業を営む法人とこれらを構成員とする団体
  3. 準会員
    オフィスに関する学問に関連する学生
  4. 賛助会員
    法人会員該当者外で、本会の事業に賛同する法人
  • 《入会金》
    1. 正会員¥5,000
    2. 賛助会員
    3. 準会員なし
  • 《年会費》
    1. 個人正会員1口¥10,000(1口)
    2. 法人正会員(5口・10口・20口以上の3種)
    3. 準会員1口¥ 5,000 (1口)
    4. 賛助会員1口¥10,000(5口以上)